eiji

記事一覧(92)

井上、メイク始めるってよ

いきなりですが、メイクの勉強をしたくなりました。これについては前々から思うところがあり…日々、美容師として仕事をしているわけなのですが、ガムシャラに仕事をしながらも、少しずつ自身の中で「美容師とはどうあるべきか?」みたいなモノが固まっていき…現時点での答えが、「お客様の美に、なるべく奥深く、幅広く関わり、サポートしていきたい」みたいな思いがあります。であれば当然メイクも(*´・ω・)(・ω・`*)ネーとはいえ、現時点で僕はメイクど素人でございます。触ったことすらありません。そんな状態の30歳が、メイクでお金を取れるレベルになろうってんだから、それはもう頑張らなければいけないでしょう。そんな中、問題なのは実技の方。メイク上達のためには、実際にガンガンやっていかねばいけないと思うのですが参った。メイクする相手がいない。モチロン僕には愛する嫁ちゃんがいるのですが、嫁ちゃんも何かと忙しい身。かと言って、僕に顔面ベタベタ触らせてくれる菩薩のような女性など皆無。一体どうすれば…………………あっ自分の顔で練習すりゃいいじゃない。何たる名案。それなら自分のタイミングで好きなときに好きなだけ練習出来るではありませんか!!そうと決まれば善は急げ!見様見真似でもなんでも、まずは行動あるのみ!!!しかし僕は思いました。普通に独りでメイクしても面白くない。そこで、最近やってるニコニコ生放送当初は『美容師として少しでも多くの事を発信し、お店に来たお客様以外とも美容を通して繋がりたい!』との想いからスタートし、お店で自宅で、気の向くままに配信していたのですが、最近は9割以上酒飲んで下ネタを連呼している放送に成り下がっている僕の配信。そんなクソみたいな配信ばっかりしてても、僕の性癖以外何一つ発信出来ていないので、今回は、メイクしながら配信してみよう!と思い立ち、先日行動に移したのでした。さて、ここまで書けば、カンのいい読者の方々はもうお気づきだろう…そう、この男、明らかにふざけ出している。イキナリ素人が初めてメイクやってうまく行く訳がない。何やかんやいいながら最終的に顔面グチャグチャのバケモノが出来上がる事は容易に想像できます。

対応のスピード

いきなりですが…お客様への対応力とは…みたいなモノを考えておりました。私事ではありますが、先日から愛車を修理に出しておりました。経緯を書くと…1月下旬エンジンチェックランプ点灯ディーラーに点検&見積りしてもらう一番早くて修理は2月の中旬と言われた↓その足で、買った中古屋さんに問い合わせ、保証対応可能か聞く↓可能との事だったので、車検証と免許証のコピーを送る↓中古屋さん「また連絡しますー」2月音沙汰無し3月音沙汰無しおかしいと思い、連絡するも全く繋がらない&折り返しも来ないこの時点で僕はもうかなりモヤっとしていたんですが…まぁなんやかんやあり、本日修理は無事終了!じゃなかった。修理したディーラーさんからまさかの追加修理のお話が…。今回修理した部分(末端)の大元の部品が作動していないとの事。「もしかすると…放置している間に結露がソッチのほうまでいってしまったのでは…」おいおいおい。じゃあ、保険やらの手続きがテキパキしてれば防げたんじゃないのこれ?本当の所は分かりません。あくまで仮定のお話ですからね。でも、僕が一抹の疑念を抱くのも仕方のない対応だった様に思います。(別に怒ってないし、実名晒す気も毛頭ありませんwあくまで僕自身の教訓として書いてます)やはり、対応には「質」と「速さ」の両輪が求められますね…。自分に置き換えて、学ぶ所が多々ある一件でした。

節分なので歳の数だけ

※このブログは4日(日曜)の事です忘れておりました。SE☆TSU☆BU☆N☆だったんですね。そう言えば節分なんてここ数年気にしてもいなかったなぁ…と。そもそも節分って何だかちゃんと分かってないので調べてみた。季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うための悪霊ばらい行事が執り行われる。一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。豆は、「穀物には生命力と魔除けの呪力が備わっている」という信仰、または語呂合わせで「魔目(豆・まめ)」を鬼の目に投げつけて鬼を滅する「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがある。豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢の数だけ食べる。また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないという習わしがあるところもある。なるほどなるど…豆という所にかなり色々な想いをのせているのが伺えますね。こんな日本の伝統行事をやらないなんてとんでもない…!一日遅れとはいえやらなければ…!しかし、あいにく豆がない…一体どうすれば……んっ?